March 13 , 2018

Repair

-ご愛用の家具のメンテナンスを2-

1-1

今回ご紹介するのは、メートランドスミス社製 チッペンデールのサイドチェアーの修理です。ご依頼内容は、長年のご愛用によりついたフレームのキズと座面の張り替えです。

 

1-2

キズは全体的に見受けられましたので、座面を取り外した後、一度フレーム全体の塗装をすべて剥がしていきます。そして磨きをかけながら、細かくキズをとっていきます。フレームの緩みもありましたので、手直しをしました。最後に塗装し、仕上げをします。

 

座面の中身は経年による劣化がありましたので、すべて交換させていただきました。座面の生地はお部屋の雰囲気に合わせ、アイボリーから深いブルーの生地をお選びになり、とてもシックでスタイリッシュなイメージに変わりました。

 

1-3

弊社は輸入家具専門の商社ですが、安心して長くお使いいただけるよう自社工房を京都本社内に構えております。長年お使いいただいていたお品が修理依頼で戻ってくる時、「大切にお使いいただいている」と実感し、うれしく思います。ご愛用品が修理を経て甦り、これからもお客様と共に時を刻んでいくお手伝いをいたします。